FC2ブログ

緊急事態宣言解除における今後の保育について

 国から緊急事態宣言の解除が発表される事が濃厚となりました。4月から1ヶ月以上の長期休園となり、保護者の皆さまには多大なご理解とご協力を頂きましたことに心より感謝致します。
宣言が解除になることに伴い、5月27日(水)よりてんとうむしは通常保育に切り替え、保育を行います。幼児クラスでは近隣小中学校と連携し、6月からの開園に向け準備を進めております。
 宣言解除に伴い、預かりの受け入れ体制など変更点がありますので、下記の内容をご覧になって頂きます様お願い致します。また、6月からの園再開にむけて5月29日(金)の10時に再度ブログを更新します。必ずご覧になって頂きます様、お願い致します。

≪てんとうむしの保育について≫
・5月27日(水)より通常保育に切り替え、お子さんを受け入れます。


≪幼児クラスの保育について≫
・6月1日(月)より園を再開致します。

※近隣小中学校では、緊急事態宣言後も5月中は休校とし、6月からの再開となっています。当園でも6月からの再開とさせて頂き、保育の準備を進めたいと思いますのでご理解、ご協力をお願い致します。

≪今後の日程について≫
・6月1日(月)全園児午前保育
・6月2日(火)新年少午前保育(年少便)/進級児午後保育(※進級児給食提供開始)
・6月3日(水)新年少午前保育(年少便)/進級児午後保育
・6月4日(木)新年少午前保育(年少便)/進級児午後保育
・6月5日(金)新年少午前保育(年少便)/進級児午後保育

※6月8日(月)からは全園児通常保育となります。
※新年少につきましては、入園式を入れて5日間しか登園していない状況です。その為、園再開後1週間は午前保育とさせて頂き、園での生活リズムを取り戻していける様配慮し、保育を行います。

≪5月27日(水)~30日(土)の預かり保育について≫
・5月27日(水)~30日(土)は2号・3号のお子さんは預かり保育をお受けします。
※1号・新2号の方でどうしても預け先が必要な方は園までご相談下さい。
・預かり利用時間は7:15~18:00までとさせて頂きます。
・新たに預かり利用を希望される方は、26日(火)の18時まで園にご連絡下さい。

≪6月からの預かりについて≫
・6月1日(月)からは預かり保育を全園児通常通りに戻します。利用時間も7:15~19:15までの通常通りとなります。
・6月1日(月)~6日(土)の預かり利用希望を先行して受け付けます。預かり利用を希望される方は26日(火)の18時までに園までお申込み下さい。

~5月23日(土)以降の休園措置継続についてのお知らせ~

 北海道でも感染者数が減少の傾向にあり、もう一息というところまで来ていることを感じますが、21日(木)の国からの発表では緊急事態宣言の継続が発表されました。それに伴い、現時点では5月30日(土)まで休園措置を継続することとします。5月25日(月)に国が緊急事態宣言の継続、解除について再度判断することを受け、園再開の日程が変更になる場合も考えられますので合わせてお知らせ致します。
休園期間中の預かり保育の受け入れや申し込みについては下記の内容をご確認下さい。

≪休園期間≫
・現時点では引き続き5月30日(土)まで休園を致します。
 ※休園期間中も今後の状況についてブログを更新します。次回の更新は5月25日(月)18時までにブログを更新しますので必ず目を通して頂きます様、お願い致します。

≪預かり保育の受け入れについて≫
・休園期間中は2号・3号認定のお子さんでどうしても預け先がない方のみお受けいたします。
 ※預かり可能時間は7:15~18:00までとなります。(※延長保育はありません。)
・25(月)~30日(土)までの預かり利用の申し込みを5月23日(土)の18時までに受け付けます。園まで直接ご連絡下さい。
 ※仕事の見通しが持てず、預かり利用の日程が今日中に分からない場合は、預かり利用日の申し込みを直接担任まで連絡し、申し込んで下さい。


~江別私立幼稚園連合会「笑顔を届けよう!」プロジェクト参加への御礼~
 先週ブログにてお知らせした江別私立幼稚園連合会「笑顔を届けよう!」プロジェクトに賛同して頂き、たくさんの素敵な似顔絵が園に集まりました。手にした私達職員も思わず笑顔になるような絵ばかりで心が温かくなりました。今後、各園で集めた似顔絵を数枚にまとめて装飾し、各関係施設へ皆様の思いと共に責任を持って届けさせて頂きます。たくさんのご協力に感謝いたします。ありがとうございました。

~休園措置継続についてのおしらせ~

 北海道につきましては引き続き緊急事態宣言の継続となり、石狩振興局管内はいまだ感染リスクが高いことを受け、現時点では当初の予定通り5月末まで休園措置をとらせて頂きます。しかし、5月21日(木)に国が緊急事態宣言の継続、解除を再度判断することを受け、今後園再開の日程が変更になる場合も考えられますので合わせてお伝え致します。
休園期間中の預かり保育の受け入れや申し込みについては下記の内容をご確認下さい。
 
≪休園期間≫
・現時点では引き続き5月30日(土)まで休園を致します。

 ※休園期間中も今後の状況についてブログを更新します。次回の更新は5月22日(金)15時にブログを更新しますので必ず目を通して頂きます様、お願い致します。

≪預かり保育の受け入れについて≫
・休園期間中は2号・3号認定のお子さんでどうしても預け先がない方のみお受けいたします。
※預かり可能時間は7:15~18:00までとなります。(※延長保育はありません。)
・18日(月)~23日(土)までの預かり利用の申し込みを5月16日(土)の18時までに受け付けます。園まで直接ご連絡下さい。
 ※仕事の見通しが持てず、預かり利用の日程が今日中に分からない場合は、預かり利用日の申し込みを直接担任まで連絡し、申し込んで下さい。


~江別私立幼稚園連合会「笑顔を届けよう!」プロジェクト~

第2大麻こども園 保護者様
 連休明けも皆さまの体調がお変わりありませんよう願っておりました。園ではご協力体制のもと、休園の措置が続いている毎日ですが、何とか笑顔を取り戻せる毎日が送れるように、今後の体制などについて準備を整えている所です。ご不便をおかけいたしますが、引き続きご協力をよろしくお願い致します。
 本日は、ブログの中ではありますが、保護者の皆様にご協力のお願いを伝えさせて頂きます。『誰もが予想しなかった現状に生活が大きく変わったここ数ヶ月・・・特に、子どもを取り巻く環境、そして働く側の生活には大きな格差等が生まれています。もし、病院がなかったら・・・と思うと未来すらなくなるのではと思ってしまいます。できることは何だろう、せめて現場で頑張っている医療従事者の方に気持ちだけでも伝えられたなら!という思いから「笑顔を届けよう!」プロジェクトに賛同し、活動してみたいと思います。』
 子どもたちへはコロナの状況を伝え怖がらせるのではなく、この機会に働く大人の人に目を向け、応援する、感謝の気持ちを持つ機会にできたらと考えています。 
 園独自ではなく、江別私立幼稚園連合会で動く事になりますので、参加したい方で構いません。できること、是非やってみませんか?
 下記の内容で専用ポストを玄関に用意いたしますので、そちらに入れて頂くようお願い致します。


・「自分の顔を描き、それが相手に届いた時に笑顔になるように!!」がテーマです。
・折り紙サイズでクレヨンでもサインペンでも良いですが白地に描いて下さい。(※素材は画用紙でも、コピー用紙でも白ければ何でも良いです!)
・5月19日(火)~21日(木)の期間に、玄関の専用ポストに入れるか、郵送で送って下さっても構いません。


江別私立幼稚園連合会の会長の文面も同時に掲載させて頂きます。どうぞよろしく願い致します。
園長 近江さつき


2020年5月8日
園長 各位

江別私立幼稚園連合会 
会長 宮﨑 善昭
 新コロナウイルス禍が続き休園が続いております。特定警戒都道府県に指定された北海道は、感染者増加が止まらず10万人に対する感染者数が、東京を上回っております。7日には小中学校が5月31日まで休校という措置が決定し、各園におかれましてはこの措置に準拠され休園を延長していることと存じます。
 さて、5月7日(木)江別市からの31日までの休校要請に伴い各園の年間の対応計画についての情報交換及び江私幼として加盟園の共有すべき情報や事柄の有無などについて役員会を開催し話し合いました。結果、各園の設置形態、運営方法や建学の精神などによって休園中の在り方は様々ですので連合会としての対処方法論を一律あることはないとの確認をしました。行政や各園の情報を基にそれぞれの園が決定していくこととなることになります。話し合いの中で、コロナ禍の中で地域の医療機関が最前線で医師、看護師を始め病院のスタッフ全員が毎日感染のリスクと隣り合わせで仕事をしている現状が続いている。
江私幼として何かできることはないかということがあり、その中で子どもたちからの声援やメッセージが一番医療現場で頑張っている人々が力づけられるのではないかという意見がありました。本来ならば園長会にお諮りする事案ですが、医療現場の現状として今が一番大変な時期であろうと考え、次回6月の園長会ではタイミングを逸するので急遽以下のような方法で実施することを考えました。また、江私幼名で出しますので参加園の名は出ません。趣旨をご了承いただきご協力お願いしたいと思います。


目的:コロナウイルス治療のために地域の医療現場で毎日働く人々に感謝し、激励する
方法:折り紙台の大きさの紙に、子どもたちが自分の絵(顔、全身、何かしている)を
   描く。これを集めて役員会(回収にいきます)で、虹や楽しい場面などを描いた模造紙に張り付けて完成。 タイトル“届けようみんなの笑顔”
子どもたちの絵を加盟園にお願いしたいと考えますが、休園中でもあり紙の配布や回収が困難な園もあるかと思いますので、参加できる園が参加できる枚数で参加いただければ幸いです。どの園も一律には求めておりませんのでご理解ください。
配布先:江別市立病院、道立保健所、札幌市立病院、札幌市保健所、西区医療センター
 に持参又は郵送する。(事前に確認)
スケジュール:5月21日迄各園で回収、 22日役員会で回収(伺います)
25日作成  27日発送

5月11日(月)~5月30日(土)まで休園を延長致します

 当初5月9日(土)までの休園予定でしたが、緊急事態宣言が5月末まで延長になったことを受け、道教委並びに市教委からの通達に沿って休園期間を5月11日(月)~5月30日(土)まで延長させて頂きます。休園期間中の預かり保育の受け入れや申し込みについては下記の内容をご確認下さい。
 
≪休園期間の延長≫
・5月11日(月)~5月30日(土)まで休園期間を延長します。

 ※休園期間中も今後の状況についてブログを更新します。次回の更新は5月15日(金)15時となっておりますので必ず目を通して頂きます様、お願い致します。

≪預かり保育の受け入れについて≫
・休園期間中は2号・3号認定のお子さんでどうしても預け先がない方のみお受けいたします。
 ※預かり可能時間は7:15~18:00までとなります。(※延長保育はありません。)
・11日(月)~16(土)までの預かり利用の申し込みを今日中(5/8(金)18時まで)に受け付けます。園まで直接ご連絡下さい。
 ※仕事の見通しが持てず、預かり利用の日程が今日中に分からない場合は、預かり利用日の申し込みを直接担任まで連絡し、申し込んで下さい。

≪その他≫
・4月、5月生まれのお子さんのご家庭には担任より「誕生会のお知らせ」の手紙をお渡ししていたと思いますが、日程を一度白紙に戻させて頂き、再度担任より日程の相談をさせて頂きます。長期の休園となったため、子ども達の様子をみながら日程を組んでいきたいと考えております。お子さんの誕生日と大幅に日程がずれてしまいますが、まずは子ども達の安心感や安定した生活を第一に考えて保育を進めていきたいと思いますので、ご理解の程よろしくお願い致します。

・このような非常時でありますので、常に情報を受け渡しできます様、携帯電話等園との連絡が取れる状態にして頂けると大変ありがたいです。クラス連絡網の使用も場合によっては考えられますので、ご協力をお願い致します。

・休園中も「5月の検温表」を利用して検温を継続し、体調管理に努めて頂きます様お願い致します。

*これ以上休園期間が長引かない様、各家庭で行動に意識を持ち、感染拡大が広がらない様、気持ちを一つに乗り越えましょう。

休園延長についてのおしらせ

 当初、5月6日(水)までの休園予定でしたが、江別市教育委員会からの通達に沿って休園期間を5月7日(木)~5月9日(土)まで延長させて頂きます。休園期間中の預かり保育の受け入れや申し込みについては下記の内容をご確認下さい。
 
※5月11日(月)からの再開にあたり5月8日(金)の10時にブログを再度更新しますので必ず目を通して頂きます様お願い致します。

≪休園期間の延長≫
・5月7日(木)~5月9日(土)まで休園期間を延長します。

≪預かり保育の受け入れについて≫
・休園期間中は2号・3号認定のお子さんでどうしても預け先がない方のみお受けいたします。
※当初5月7日(木)・8日(金)・9日(土)は新2号認定のお子さんも預かりを受け入れる予定でしたが、休園が延長になったことに伴い、2号・3号のみの受け入れに変更とさせて頂きます。ご理解の程よろしくお願い致します。
・休園期間中に預かり保育利用を希望される2号・3号認定の方は、給食準備や人員配置の為、人数把握が必要なので5日(火)までに担任へ直接ご連絡下さい。
プロフィール

dai2ooasa

Author:dai2ooasa
第2大麻こども園STAFFみんなで作っています。

第2大麻こども園ホームページは
こちら

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR